スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院選7月11日投開票=国会延長せず―政府・与党方針(時事通信)

 政府・与党は21日、今国会の会期を延長せず、6月16日で閉会する方針を固めた。これに伴い、参院選の日程は同24日公示、7月11日投開票となる公算だ。 

【関連ニュース】
夏の参院選、318人が出馬準備=政権交代の評価問う、与党過半数焦点
強気の参院選戦略=1人区にも複数擁立へ
民主、ネット選挙解禁へ素案=自民も要綱、今夏適用は不透明
鳥取市長に竹内氏3選
会期延長を視野=参院選日程に影響も

<韓国艦沈没事件>鳩山首相ら関係閣僚が対応を協議(毎日新聞)
【裁判員考】制度施行1年(上)起訴~公判前整理手続き 遅れる書面、審理滞留(産経新聞)
「小沢氏了承」改めて供述=再聴取に元私設秘書、石川議員も―東京地検(時事通信)
元裁判所職員を取り調べ 非弁活動容疑で大阪地検(産経新聞)
大都市戦略の策定を=09年度首都圏白書案―国交省(時事通信)
スポンサーサイト

捜査員同宿「違法の疑い」=殺人の無職男裁判員裁判-大阪地裁(時事通信)

 大阪市浪速区で不動産業の男性=当時(33)=を殺害したとして、殺人や窃盗などの罪に問われた無職焼田具明被告(45)の裁判員裁判の判決が14日、大阪地裁であり、樋口裕晃裁判長は懲役18年(求刑懲役23年)を言い渡した。
 事件では、大阪府警が焼田被告の逮捕前に任意聴取した際、帰宅させずに監視役の捜査員とホテルの同じ部屋に宿泊させていたことが判明。公判で弁護側は「捜査は違法で、刑を軽くすべきだ」と主張していた。
 判決は「同宿は実質的な逮捕と同じ可能性があり、違法、不当と強く疑われる」と指摘したが、「宿泊は一晩だけで脅迫や暴行もなかった」と述べ、量刑には影響しないと判断。再犯可能性が少ないことなどから量刑を決めた。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
全員女性「意見言いやすかった」=「男性の声も」
鳥取連続不審死、捜査終結=裁判員裁判で審理へ
点滴異物注入、母親認める=裁判員に医学用語集も
足利事件「真剣に再発防止検討」=裁判員裁判、早い審理開始を

<谷亮子>参院選出馬 「二足のわらじ」に危惧も(毎日新聞)
「首相、幹事長は辞職を」民主県議3人申し入れ(読売新聞)
勝間vs香山…結局、自分で見つける「幸せ」(産経新聞)
aiko ニューアルバムの収録曲を発表! 初の“俺”目線ナンバーやタイアップ曲が満載
<小沢幹事長>3回目の聴取要請 東京地検(毎日新聞)

[事業仕分け]50km/hじゃダメなんですか?(レスポンス)

「世界一になる理由には何があるんでしょうか?」と「2位じゃダメなんでしょうか?」は前回の事業仕分けで出た蓮舫議員の言葉だ。今回の自動車事故対策機構(NASVA)の事業仕分けでは、ある仕分け人から「50km/hじゃダメなんですか?」という言葉が飛び出した。

[関連写真]

自動車アセスメント(JNCAP)について、仕分け人の最終判断は「他の法人で実施し、コスト縮減」となったが、ここで言う「他の法人」とは、国道交通省所管の独立行政法人である交通安全環境研究所のことだ。

交通安全環境研究所は、国内外で販売されるクルマの型式指定や認定を行っているが、その審査段階では衝突試験も実施している。

仕分け人は「この試験とJNCAPの試験を一緒に行えないか」と主張しているが、NASVA側は「ぶつける…という意味では同じだが、両試験はまったく違う」と反論する。

仕分け人が言うように、両方とも「クルマをぶつけて壊す」ということに違いはないが、相違点がいくつもある。メーカーが試験用に提供したクルマか、一般市民とまったく同じプロセスで市場から調達したクルマか。フルラップ前面衝突試験でもその速度が「最低限」の50km/hと、「リアルステージを参考にした」55km/hという違いがある。

JNCAPで行う試験は環境もシビアだし、メーカーによる不正の余地が無いという点において、国民にとって非常に有益となるが、仕分け人はこの部分が最後まで理解できなかった。

理解できていたとすれば「なぜ55km/hなのですか? 50km/hじゃダメなのですか?」という発言はもちろん、「メーカーから車両を提供させればいい」といった発言は出てこないだろう。

事業内容を把握して、その上で事業実施を再考するのなら納得できるが、NASVAの事業仕分けについては、仕分ける側が事業内容を理解しているとは思えない。

《レスポンス 石田真一》

【関連記事】
【JNCAP】NASVA金澤理事長「必要な事業と訴える」
【JNCAP】自動車アセスメントも事業仕分け対象に
【JNCAP】スバル、世界で認められた安全性…基本の積み重ねが評価に
【JNCAP】スバル レガシィ がグランプリ、最も衝突安全性が高い車に
内閣府 特別編集

<口蹄疫>疑いの強い牛や水牛見つかる 5、6例目…宮崎(毎日新聞)
<築地市場移転>土壌汚染の除去実験に疑問 英科学誌が記事(毎日新聞)
ブランド品で児童労働減らそう=無償提供呼び掛け、海外支援-NGO(時事通信)
警視庁、児童ポルノ紹介の14サイト削除要請(読売新聞)
米兵家族の少年ら3人逮捕=タクシー強盗容疑-沖縄県警(時事通信)
プロフィール

Author:みとのぼるさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。